整体ヨガ研究院

042-467-6379留守電の場合はメッセージをお入れ下さい!

吸玉(カッピング)療法について

古代から伝わる伝統療法

吸玉は「カッピング療法」とも言われコップのようなものを背中にくっつけて皮膚を吸い上げる特殊な療法です。元々は紀元前インドの民間療法と言われ、中国では火を使って皮膚を吸い上げます。

当院では安全性の観点から火は使わずポンプや手動式によって皮膚を吸い上げます。吸玉の大きな特徴として「お血」を解消させるという効果があります。

「お血」とは血液の流れが滞った状態でそれを吸玉によって皮膚の表面まで引き上げて浄化していくものです。従って吸玉は筋肉の深部の血流もアップさせていきます。また、老廃物を排出させて新陳代謝を促進させる効果もありますのでお肌の健康にも適しています。

ハリウッド女優やアスリートも実践
レディガガやアシュレイベンソンなどのハリウッド女優の間でも取り入れられていますし、リオ・オリンピックでは水泳の金メダリストであるマイケル・フェルペス選手も実践していて話題になりました。

注意事項
吸玉療法を行うと3~4日ほど跡が残りますのでご了承下さい。また、極度の貧血症、心臓疾患、皮膚炎、妊娠中などの症状はは控えた方がいいでしょう。

吸玉の施術を動画でご紹介!

施術日カレンダー

※祝日も可能です!

LINE@でお得情報get!

整体院とお友達になろう!
予約もLINEでOK!!
LINE@

予約&問い合わせ

院長ブログ