武術空手修気道

03-3319-2881見学・体験は随時受け付けています!

よくある質問

Q.全くの武道初心者でもできますか?
A.ほとんどの方は初めてです。他流派を経験していると返って動きの違いに戸惑いますので全く一から始めた方がいいと思います。50代後半から始めた方もいますので、最初はメユーを分けて基礎的な部分をじっくりと練習します。ご安心下さい。
Q.週に何回通えば上達しますか?
A.仕事が忙しい方は週1回程度の参加ですが地道に続けていれば上達していきます。修気道では火の呼吸や站椿、型稽古も行いますので家でちき時間に練習してもらえるようなメニューがあります。
Q.ケガの心配はありませんか?
A.対人稽古の時はケガを防止するために足と手にサポーターを着用します。これはパットが入った武道専用のもので、身体に当たっても大きいダメージはありません。
Q.組手は怖くないですか?
A.練習ではスパーリング(組手)を行いますが、試合と違って相手を倒すのが目的ではありません。練習した技を動きながら使えるように試していくのが目的です。お互いに50%程度の力加減でやりますのでケガの心配はありません。また初心者は組手を行いません。ある程度技が身についてから先輩相手に技を出す練習をします。
Q.昇級システムはどうなっていますか?
A.昇級審査会は年に3回あります。出席日数が規定に達すれば受けることが出来ます。昇級と帯は以下の通りです。
白帯・・・無級
オレンジ帯・・・9級(少年部のみ)
青帯・・・8、7級
黄帯・・・6、5級
緑帯・・・4、3級
茶帯・・・2、1級
黒帯・・・初段以上
Q.他の道場に通いながら入会できますか?
A.基本的に「掛け持ち」はご遠慮いただいています。一つの武道をある程度のレベルまで高めるまではその流派の練習をじっくりと取り組んで下さい。例えば2段以上取得して、さらに武道の幅を広げるために入会するのは相談に応じます。

スタッフ募集中

お問い合わせフォーム

宗家出演DVD